高崎公司は、数十年にわたる建築およびインテリアデザインの経験を蓄え、各種建設案件を通して経験を積み上げて参りました。

近年、住宅価格の急騰および物価やコストの大幅な上昇により、中年前の若者は住宅ローンを組むことが不可能になり、また気候変動と地震がしばしば起こるようになりました。したがって、2013年の半ばに洪董事長は長期間生活でき、安全で耐火性があり、リサイクル・再生可能で、素早く組み立てられ素早く移動可能、また周囲への環境の破壊を減らし、廉価で辺境の場所でも普及させられる、そのような崇高な信念を持ち、多くの設計と改訂の後、この設計草案は、2016年の末に完成されました。さらに特許専門家との8ヵ月の会議の後、2017年にようやく特許証明書を獲得し、その製品への自信を築き上げ、彼は積極的に供給元を探し始めました。ところが、多くの業者は処理の難度、費用の高さ、また多くの手作業を必要とする工程ゆえ、大量生産が不可能との反応を示しました。次に打つ手を知らない洪氏は、市場の条件を満たすために設計の再修正を決定、何十ものタイプをテストして、修正後に、最初のモデルは、2018年前半においてようやく完成されました。

それは9月中旬に最後に大量生産の準備ができています。そして今、当社はクライアントのために、安価で長期間居住可能な家屋を製作する準備が整っています。